二葉ブログ

2015年4月 4日 土曜日

耳鳴を治す

今日は臨床鍼灸医学研究会です。
はじめに、我々の行なっている鍼灸治療の刺激が身体に伝わる最初の部分がポリモーダ受容器でありことは周知の通りですが、これは筋肉の膜にも存在することを実験の結果から教えてもらいました。
次に、耳鳴について、徹底的に教えてもらいました。当院に来院される耳鳴患者さんが多いので、有益なお話でした。常に鳴っている耳鳴も時々少なくなっている患者さんがみえますが、まだまだしっかり治したいので、興味深く聞きました。

投稿者 二葉鍼灸療院